赤木越・大日越

コース概要

赤木越

 赤木越えは、中辺路から三越峠を越して発心門王子に至る手前「船玉神社」付近から「湯の峰温泉」に向かう道です。赤木越えのスタートとなる赤木越分岐点へは、本宮大社前からバスで発心門王子に行き、中辺路方面に30分程度戻り「船玉神社」付近から赤木越えの分岐があります。

akagi_nabewari.jpg
なべわり地蔵

akagi_one.jpg
尾根沿いの道

onepoint.gif

距離は6km程度ですが、発心門王子から伏拝王子を経て本宮大社に向かう古道よりも歩く人が少なく道も狭いところがあります。途中には分岐が多く、地図と道標をよく見て迷わないように気を付けて下さい。
赤木越分岐からの上りは150mほどの標高差を一気に上ります。約20~30分の上りとなります。
上り切ると尾根道が続き、段築状のところもあり、快適なウォークが楽しめます。
最後の湯の峰温泉手前の下りが急なので、足元に気を付けてください。
下記コースマップでは約2時間(赤木越えのみ)となっていますが、発心門王子から赤木越え分岐までが約30~40分、初めの上りを休み休み上ると、余裕をもって3時間30分~4時間程度の予定としてください。

大日越

 大日越は、熊野本宮大社と湯の峰温泉を結ぶ山越えの古道です。
 距離は3.5km程度と短いのですが、本宮大社側からの急な階段状の上りがきつく、2時間程度の時間を見ておいた方が良いでしょう。時間に余裕をもって、湯の峰温泉に到着後、「湯筒」でゆで卵を作ったり、もちろん湯の峰温泉に入浴するのもおすすめです。

街道マップ

(中辺路)赤木越【赤木越分岐~湯峰温泉】
(中辺路)大日越【熊野本宮大社~湯の峰温泉】

akagi.gif

(中辺路)大日越【熊野本宮大社~湯の峰温泉】

dainichi.gif
拡大画像はこちら (PDFファイル 容量 1.3MB)

kumanotravelbanner_w580.gif

一般社団法人 田辺市熊野ツーリズムビューローは、熊野地方を中心に、紀伊半島南部を広域的にカバーする着地型旅行会社です。
宿泊施設・お弁当・タクシーはKUMANO TRAVELから予約できます。

宿泊施設のリスト

Page Top