小雲取越・大雲取越

コース概要

kogumo_hyakkengura.jpg熊野古道中辺路を経て熊野本宮大社に辿り着いた巡礼者は、熊野川を舟で下り、熊野速玉大社に向かいました。

熊野速玉大社からは海沿いを通り那智へ向かったのですが、那智から本宮に戻るために利用された道が「大雲取越」「小雲取越」です。

oogumo_warouda.jpg
 「大雲取越」は、熊野那智大社からその名の通り雲の中を行くような峠を越し「小口」に下ります。
 「小雲取越」は、小口から本宮大社へ向かう道ですが、大雲取越よりは緩やかになります。 
 両方とも15km近い山越えのコースとなりますので、那智勝浦に前泊して大雲取越を越して小口で一泊、小雲取越を越して本宮で後泊とするのがおすすめです。

街道マップ

小雲取越【小口~請川】

kogumo.gif
拡大画像はこちら (PDFファイル 容量 2.6MB)

※大雲・小雲取越(那智大社~請川間)の里程番号を(1~54)の通し番号に変更しました。変更箇所は小雲取越のみです。大雲取越の里程番号は変わりません。

大雲取越【熊野那智大社~小口】

※大雲取越は、10月22日の台風21号で土砂崩れが発生した影響により、地蔵茶屋跡から石倉峠間が通行止めとなっておりましたが、2017年11月2日(木)より迂回路が設置され、石倉峠方面へ通行可能になりました。

>>迂回路地図

oogumo.gif
拡大画像はこちら (PDFファイル 容量 1.4MB)

kumanotravelbanner_w580.gif

一般社団法人 田辺市熊野ツーリズムビューローは、熊野地方を中心に、紀伊半島南部を広域的にカバーする着地型旅行会社です。
宿泊施設・お弁当・タクシーはKUMANO TRAVELから予約できます。

宿泊施設のリスト

Page Top