滝尻王子~近露王子

takijiri-chika2.gif

歩行距離:13km 歩行時間:5時間 所要時間:7時間30分
※アップダウンが激しいコースなので、時間がかかります。充分に時間の余裕をもって計画しましょう。

コース概要

gyubadouji.jpgかつては熊野三山の聖域のはじまりとされていた滝尻王子から、眺望の良い「高原(たかはら)」地区を抜け、熊野古道らしい山道を歩いて牛馬童子像、そして近露(ちかつゆ)の郷へと至るコースです。
車道から離れた古道を歩く、熊野古道中辺路の魅力を存分に楽しめるコースですが、滝尻王子からの急坂もあり標高差600mのアップダウンが激しいコースです。

いきなりの急な登り坂

 滝尻王子からはいきなり急坂が始まります。胎内くぐり、乳岩、不寝王子を経て「剣ノ山経塚跡」までは激しい登りが続きます。途中で休憩をとりながら一歩一歩上がっていきましょう。ここの登りだけで一般的には1時間はかかると思って下さい。
 剣ノ山経塚跡からはフラットな道で、25分ほどで高原への車道と交差します。そのあと階段状の登りが15分ほど続き、登り切ると高原(たかはら)の里に出て高原熊野神社までは車道を少し歩きます。高原熊野神社近の「高原霧の里」には休憩所とトイレ・駐車場があり眺望も良いので一休み。
 トイレと飲料補給をしたらいよいよ近露までのロングコースに入ります。ここからは車道と離れた山中になりますので、体調が悪いときは無理をせずに。

高原からの快適な古道

 高原を出発すると、すぐに古道らしい山道に入ります。登りの緩急と平坦な道が組み合わさった、快適なウォークが堪能できます。
 十丈王子からは少し急な登りになりますが、滝尻王子からの登りよりは距離・傾斜ともにやさしい登りです。
 コース最高地点の上多和茶屋跡からは下りとなりますが、急な下りが続きますので注意して下さい。

熊野古道中辺路のシンボル「牛馬童子像」

map-chikatsuyu.gif 大坂本王子の手前で林道と交差します。再び急な下りを15分ほどで大坂本王子です。大坂本王子からは緩やかに下ること15分で「道の駅 熊野古道中辺路」です。一休みしたあとは、「牛馬童子像」まで約15分。道の駅の前からいきなり登りの階段がありますが、5分ほどで旧国道と交差し、あとはほぼ平坦な道で牛馬童子像に到着します。
 牛馬童子像から近露に向けては石敷の急な下り坂があります。滑って転びやすいので要注意ポイントです。すぐに車道と合流し、あとは日置川にかかる「北野橋」を渡れば近露王子に到着です。

onepoint.gif

map-takahara.gif 高原から近露まで一気に歩く方法もありますが、高原熊野神社で分割して歩くこともできます。
 その場合、高原から紀伊中川または栗栖川(くりすがわ)バス停まで25分程度で下ることができます。(右図参照)
 滝尻王子から高原までは登りが続きますが、水場や自動販売機がないので、暑い時期は特に水分を多めに持っておきましょう。高原の先も、牛馬童子手前の道の駅まで飲料水の補給ができません。高原の休憩所で飲料を補給しておきましょう。トイレも同様で、この先十丈王子付近に簡易トイレがあるだけですので、ここで済ませておきましょう。

sekihi.gif滝尻王子~近露王子の紹介

街道マップ

(中辺路)滝尻王子~継桜王子 その1

takijiri.gif
拡大画像はこちら (PDFファイル 容量 1.2MB)

(中辺路)滝尻王子~継桜王子 その2

chika.gif
拡大画像はこちら (PDFファイル 容量 1.1MB)

>>次のコース(近露王子~小広王子)

kumanotravelbanner_w580.gif

一般社団法人 田辺市熊野ツーリズムビューローは、熊野地方を中心に、紀伊半島南部を広域的にカバーする着地型旅行会社です。
宿泊施設・お弁当・タクシーはKUMANO TRAVELから予約できます。

宿泊施設のリスト

Page Top