お知らせ一覧

 「熊野古道 女子部」について

 平成29年5月20日(土)東京・市ヶ谷にて、「熊野古道女子部」の結成式が行われました。熊野古道女子部は、熊野古道を楽しく歩き、その魅力を国内外に発信してゆく女子たちの会です。5月22日(月)発売のガイドブック『熊野古道 巡礼の旅  よみがえりの聖地へ!』(髙森玲子+熊野古道女子部 編著、 説話社刊)の制作をきっかけに誕生しました。

熊野古道女子部の特設ページは、5月26日(金)にアップ予定です。女子部主催のスペシャルツアーや各種イベントなども、今後企画していきますのでお楽しみに!

熊野古道女子部に関するお問い合わせ・取材のお申し込み

kumano@office-takamori.co.jp

株式会社オフィス髙森

お問い合わせはメールのみでお願いいたします。

 スタッフ募集について

 田辺市熊野ツーリズムビューローでは、新規店舗オープンの為、新たにスタッフ募集をおこないます。

 

詳しい求人情報についてはこちらをクリックしてください

この件に関するお問合せ先:田辺市熊野ツーリズムビューロー 0739-26-9025

 長野線バスの週末2日(土・日)の増便運行について

 田辺市では、世界遺産に追加登録された熊野古道長尾坂・潮見峠越の登り口方面に向かうバス(長野線)が、これまで週3日(月・水・金)のみの運行となっていたことから、新たに週末2日(土・日)、1日往復2便(紀伊田辺駅⇔長尾口 間)の運行を実施します。

運行区間

紀伊田辺駅 ~ 長尾口 <往復運行> ※片道約9.6km

停留所

「紀伊田辺駅」「下三栖」「長尾口」 ※他のバス停では乗降できません。

<長尾坂・潮見峠越へ向かう場合>

「長尾口」で下車(登り口まで徒歩約5分)

<八上王子跡・稲葉根王子跡・熊野古道北郡越方面へ向かう場合>

「下三栖」で下車(八上王子跡まで徒歩約45分、稲葉根王子まで徒歩約85分)

運行開始

平成29年4月29日(土)から

運行日

週2日(土曜日・日曜日)

時刻表

<往路> 紀伊田辺駅 ⇒ 長尾口

           1便        2便    
  紀伊田辺駅    10時20分      12時15分   
  下三栖   10時35分     12時30分
  長尾口   10時45分   12時40分

<復路> 長尾口 ⇒ 紀伊田辺駅

           1便        2便    
 長尾口   10時50分     12時45分
 下三栖   11時00分   12時55分
 紀伊田辺駅   11時15分   13時10分

※月・水・金の運行分を含めた時刻表については、こちらをご覧ください。

運賃

紀伊田辺駅 ~ 下三栖 300円

紀伊田辺駅 ~ 長尾口 400円

下三栖 ~ 長尾口 200円

※小学生は上記の半額、未就学児は無料となります。

運行に関するお問合せ

龍神自動車株式会社 TEL:0739-22-2100

 熊野古道 中辺路 北郡越ルートの一部区間通行止について

 熊野古道中辺路「北郡越ルート」において、木橋の老朽化による架け替えを実施する為、一部区間の通行止めをおこないます。

通行止期間:3月13日(月)~3月22日(水)

 

熊野古道中辺路「北郡越」の通行止箇所の図はこちらをクリックしてください

 

この件に関するお問合せ先:田辺市文化振興課 0739-26-9943

旅行事業予約システム構築業務プロポーザルを実施します 

 

募集は終了しました

この度弊社では、旅行事業予約システム構築業務プロポーザルを実施することになりました。参加を希望される事業者様は、以下により応募してください。

1.業務の内容
旅行事業予約システム及び経理システムの構築

2.業務期間
 契約締結日から平成30年1月31日まで

3.契約限度額
 19,350,000円(消費税及び地方消費税を含む)

4.スケジュール
(1)参加申込書受付期間
平成29年2月27日(月)から 平成29年3月14日(火)午後5時まで
(2)提案依頼書(RFP)配布期間
  参加申込書提出時 から 平成29年3月14日(火)午後5時まで
※参加申込書を提出されたすべての事業者様に電子メールで回答します。
(3)企画提案書及び関係書類受付期間
  参加申込書提出時 から 平成29年3月14日(火)午後5時まで
(4)質問受付期間
参加申込書提出時 から 平成29年3月6日(月)午後5時まで
(5)質問に対する回答
  平成29年3月8日(水)(予定)
(6)第一次審査(書類審査)
  平成29年3月15日(水)
(7)第一次審査結果の通知
  平成29年3月16日(木)(予定)
(8)第二次審査(プレゼンテーション及びヒアリング)
  平成29年3月24日(金)
(9)第二次審査結果の通知
  平成29年3月27日(月)

5.関係資料
○一般社団法人田辺市熊野ツーリズムビューロー旅行事業予約システム構築業務プロポーザル実施要領
※参加申込書を提出された事業者様に「提案依頼書(RFP)」及び「システム機能要求項目一覧表 兼 回答書」を電子メールで送付します。

熊野古道&梅林 田辺市内ウォーキングモニターツアー参加者募集!

本ツアーのお申込みは終了しました

このたび、世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」への追加登録候補地である「鬪雞神社(とうけいじんじゃ)」、「長尾坂・潮見峠越」、「北郡越(ほくそぎごえ)」、「赤木越」、また、昨年世界農業遺産に登録された「みなべ・田辺の梅システム」のシンボル的な存在である「紀州石神田辺梅林」にてウォークイベントを開催いたします。
 開催内容の詳細につきましては、下記の内容のほか募集パンフレットをご覧ください。
 
パンフレット P.1(表紙)
パンフレット P.2, 3(コース詳細)
パンフレット P.4(申込用紙)

1 開催日

Aコース:平成28年11月15日(火)~16日(水)(1泊2日)
Bコース:平成28年11月19日(土)(日帰り)
Cコース:平成28年11月26日(土)(日帰り)
Dコース:平成29年2月19日(日)~20日(月)(1泊2日)

2 対  象

◆  原則、和歌山県外在住で、世界遺産「熊野古道」にご興味ある方。
◆  当旅行についてSNS(ソーシャルネットワークキングサービス)facebook、Twitter、Instagram、個人ブログ等や口コミサイト(トリップアドバイザー等)等で情報発信していただける方。
 

3 集合場所

JR紀伊田辺駅(紀伊田辺駅までの交通費は各自ご負担いただきます)

4 宿  泊 (※1泊2日ツアーのみ)

平成28年11月15日(火)~16日(水) 川湯みどりや
平成29年2月19日(日)~20日(月) ホテルハーヴェスト南紀田辺

5 食  事

日帰り:昼食 / 宿泊 : 朝食1回、昼食2回、夕食1回

6 参加費


日帰り : 2,000円(お一人様あたり)/ 宿泊 : 6,000円(お一人様あたり)

7 募集人数

日帰り :30名(最少催行人数20人)/ 宿泊 :20名(最少催行人数15人)

8 旅行企画/お申し込み・お問い合わせ先

(一社)田辺市熊野ツーリズムビューロー

 住所:〒646-0031 和歌山県田辺市湊1-20田辺市観光センター内
 TEL:0739-26-9025
 FAX:0739-26-5820 

メールアドレス:info@tb-kumano.jp(件名にウォーキングツアーとご入力ください)

※   募集パンフレットの申込用紙の下に掲載のご旅行条件をご確認のうえ、ファックス・郵送・メールでお申し込みください。

熊野古道中辺路 長尾坂 通行止解除のお知らせ(2016.09.24) 

2016年9月21日(水)、台風による影響で崩土の為通行止となっておりました、中辺路ルート長尾坂のひるね茶屋から捻木峠方面に200M程度の場所において、現在は通行が可能です。
>>> 崩土箇所(jpeg)


道路状況についてのお問い合わせ先:田辺市役所 土木課 TEL 0739-26-9934

国道168号線 通行止解除のお知らせ(2016.5.20~)

 

2016年5月17日(火)23時より、土砂崩れの為、通行止となっておりました国道168号線の五條市大塔町小代地内について、5月20日(金)より片側交互通行として通れるようになりました。これにより奈良交通の路線バスも、途中乗り換えは必要ですが大和八木~新宮間で運行しております。

○路線バス運行情報(奈良交通):迂回道路を使用して運行。そのため、迂回の経路から外れる市原・大久保口・金刀比羅神社口には停車いたしません。
また、迂回道路は大型バスの通行が困難であるため、大型バスで運行している八木新宮線は、五條バスセンター~星のくに間を小型バスで運行しますので、乗り換えが発生します。

道路状況についてのお問い合わせ先:奈良県道路管理課:0742-27-7499

奈良交通バスについてのお問い合わせ先:奈良交通 お客様サービスセンター:0742-20-3100 

 

一般販売開始!『サンスター健康道場ツアー』1泊2日
~楽しい旅で体験する専門家のアドバイス付健康法~

本ツアーのお申込みは終了しました

kumanotourpamphlet_v.jpg オーラルケアメーカーとして知られているサンスターが、楽しい旅で健康道場の健康法を体験する、専門家(サンスター管理栄養士、サンスター歯科衛生士、健康運動指導士)によるアドバイス付の『健康道場ツアー』を開催します!

開催日 

①2016年11月6日(日)~7日(月)
②2017年1月14日(土)~15日(日)

内容
サンスター健康道場式玄米菜食
熊野セラピストと歩く熊野古道、均整・経絡ストレッチ
川湯・渡瀬温泉 サンスター管理栄養士による個別食生活相談
サンスター歯科衛生士によるオーラルブラッシング講座
お申込み概要は下記PDFをご覧ください

ツアー申込用パンフレット(PDFファイル) >>>
健康道場ツアー詳細はこちら >>> 

「サンスター健康道場」についての詳しい情報はこちら♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
>>>サンスター健康道場ホームページ

国道168号線 通行止めについて新迂回路のお知らせ(2016.4.30~)

 

2016年4月14日(木)23時より、土砂崩れの為、通行止となっておりました国道168号線の五條市西吉野町西野地内について、市道・県道を迂回路として通れるようになりました。

○新迂回路:県道勢井宗川野線〜市道立川渡永谷線

○通行車両条件:長さ8m以下×幅2.4m以下の車両(標準的な小型バス、マイクロバス、4t以下の車両等)。

※ただし、大型車の迂回路は、これまでどおり国道169号及び国道371号(高野龍神スカイライン)

○路線バス運行情報(奈良交通):迂回道路を使用して運行。そのため、迂回の経路から外れる市原・大久保口・金刀比羅神社口には停車いたしません。
また、迂回道路は大型バスの通行が困難であるため、大型バスで運行している八木新宮線は、五條バスセンター~星のくに間を小型バスで運行しますので、乗り換えが発生します。


道路状況についてのお問い合わせ先:奈良県道路管理課:0742-27-7499

奈良交通バスについてのお問い合わせ先:奈良交通 お客様サービスセンター:0742-20-3100 

国道168号線 通行止めのお知らせ(2016.4.14~)

doc03402520160420113030_001.jpg

2016年4月14日(木)23時より、土砂崩れの為、国道168号線の五條市西吉野町西野地内で通行止めとなっております。
○通行止め理由:土砂崩れによる全面通行止め(復旧の目途はたっておりません)
○迂回路:国道169号線、国道371号線(高野龍神スカイライン)
○路線バス運行情報(奈良交通):北側 大和八木駅~大久保口 間、南側 下永谷~新宮駅 間でそれぞれ折り返し運転をしています。

道路状況についてのお問い合わせ先:奈良県道路管理課:0742-27-7499

奈良交通バスについてのお問い合わせ先:奈良交通 お客様サービスセンター 0742-20-3100

世界遺産「熊野古道」と五感で味わう「梅」満喫バスツアー
モニターツアーを実施します!

本ツアーのお申込み受付は終了しました。

.jpg

世界遺産「熊野古道」と五感で味わう「梅」満喫バスツアーモニターツアーを実施します!
2015年末「みなべ・田辺の梅システム」が世界農業遺産に認定されました。
そして紀州石神田辺梅林が開園する時期に合わせて、「梅」満喫バスツアーを実施します。
JR新大阪発着で、出発日の設定は2/11(木・祝)、2/13(土)、2/15(月)です。
全行程「貸切バス」で移動、1泊4食付。
お申込み概要は下記PDFをご覧ください。

>>> お申込み概要(JPEG)
>>> FAXでのお申込用紙ダウンロードはこちら(JPEG)

さらに詳細な行程は、インターネット予約システム『熊野トラベル』をご覧くださいませ。
『熊野トラベル』へは下記リンクからアクセスください。
お申込も下記リンクから♪

>>> お申込み詳細・お申込み受付(熊野トラベルHP)

熊野古道中辺路ルート(小広~三越峠)迂回路の変更

熊野古道中辺路ルート(小広~三越峠)の迂回路(コース)が変更となっております。下記地図をご参照いただき、お気をつけてウォークをお楽しみください。

地図01

地図02


熊野古道 小辺路 一部通行止めのお知らせ

現在、国道425号線大字重里地内にて道路崩壊のため、通行止めにともない、世界遺産小辺路のルートにおいて、歩行での通行も不可となっております。 西中大谷橋~十津川温泉 間の村営バスをご利用ください。

【通行止め期間】平成27年7月17日~復旧まで (※未定)
【村営バス運行時間】 バス料金550円(片道)
●西中大谷橋(14:01) → 十津川温泉(14:31) (毎日運行)
●十津川温泉(09:36)→ 西中大谷橋(10:06) (毎日運行)

■お問合せ : 十津川村役場 観光振興課 (☎0746-62-0004)

「平成のタイムカプセル」事業 募集開始
~ご親族の大切な思いを木箱に封印。二十歳で再び熊野本宮へ~

DSC04716.jpgお子様の「健やかな成長」を願うご親族の大切な思いを綴ったメッセージ。そのメッセージを熊野の木で造った木箱に収め、熊野本宮大社にてご祈祷後封印させていただきます。
お子様が三歳を迎える記念すべき年に、毎年4月の熊野本宮大社例大祭で執り行われる「湯登り神事」と同じコースを辿り体験いただき親子の絆を確認していただきます。
そして、熊野本宮大社参拝後、ご祈祷を受け封印されたその木箱「平成のタイムカプセル」をお受け取りいただき、我が子への愛情の証、宝物として17年間大切に保管していただきます。
 お子様が二十歳になる年、親御様と熊野の神々への感謝の気持ちを込めて、再び熊野本宮を訪れていただき、木箱の封印を解くことができるという事業です。

■湯登り神事って?
 毎年4月、熊野本宮大社の例大祭では、稚児の成長を祈り父親が稚児を肩車して練り歩く「湯登り神事」が営まれており、古くからの歴史があります。
 熊野の神は稚児の頭に宿るとされており、「湯登り神事」とはその稚児を湯の峰温泉で清める神事であり、湯の峰温泉から険しい大日山を越え熊野本宮大社にお参りします。移動の際は父親が肩車をし、摂社(せっしゃ)等での神事の間以外は稚児を地面に降ろしてはならないとされています。
 子どもが三歳になる年にこの神事に参加し、成し遂げることにより、改めて父親としての自信・親子の絆が生まれるのです。

行程表(ダウンロード)

申込書(ダウンロード)

予約ページ >>>

平安衣装体験、お気軽にお申し付けください

heiantaiken.jpg

「平安衣装体験」とは、女性は上流階級の女性の外出着であった壺装束を、男性は公家の普段着であった狩衣をモチーフにしたオリジナル平安衣装を着て自由に散策していただけるプラン。
田辺市観光センターで、世界遺産登録10周年記念にあたる7月7日(月)から開始します。
「蟻の熊野詣」と例えられた古に想いを馳せながら、あなたも平安衣装を着て平安時代にタイムスリップしてみませんか?

 平安衣装体験の詳細情報 >>>



発掘!穴場和歌山 あなたのまちの穴場を教えてください!!

一般にあまり知られていない珍スポットや、お気に入りのあの風景・あの風情。
あなたが知っている和歌山の魅力を、ホームページで紹介させてください。

投稿いただいた方に抽選で和歌山の特産品が当たるキャンペーン中。
応募期間は 平成25年6月1日~12月31日。
詳しくは、和歌山県庁のホームページへ☆ 

~ガイドブックに載らない旅~
「紀南まちじゅう感動体験プラン」コンテスト結果発表!

お待たせしました!
2013年12月20日(金)~2014年2月20日(木)、田辺市熊野ツーリズムビューロー主催で実施した、~ガイドブックに載らない旅~「紀南まちじゅう感動体験プラン」コンテストにつきまして、厳正な審査の結果、このたび各賞が決定いたしました。 

kinan-machiju-kanko-taiken-plan.jpg

■最優秀作品 1点 賞品:熊野トラベル旅行クーポン3万円分

お名前:竹原 真奈美さん(アロマ製造販売店代表・新宮市)
プラン名:森のエキスパート&香りのエキスパートと行く『熊野の香り』アロマ抽出丸ごと体験ツアー(香りのお土産付)

■優秀作品  賞品:熊野古道オリジナルグッズ

お名前:福居 幸弘さん(専門学校講師・大阪府河内長野市)
プラン名:植芝盛平 meets 南方熊楠

■アイディア賞作品 1点 賞品:熊野古道オリジナルグッズ

お名前:嶋中 瑤子さん(フリーランス英語通訳・上富田町)
プラン名:シーサイドノルディックウォーキング

最優秀賞作品は、平成25年度中に「熊野トラベル」で販売、またはモニターツアーとして実施する予定です。(実施の可能性を考慮して実施地については変更する場合もあります。)その他の応募作品についても、今後よりよいプラン造成のため活用させていただくことがございます。

コンテスト結果詳細はこちら>>

田辺市熊野TB事務所  JR紀伊田辺駅へ移転

田辺市熊野ツーリズムビューローの事務所が、2013年9月28日(土)に紀伊田辺駅前にオープンした『田辺市観光センター』の2階に移転しました。

営業時間
■観光案内業務: 9:00~18:00(1F観光センター)
■通常業務: 9:00~17:15(2F事務所)

なお、電話番号・FAX番号はそのままで、住所は以下に変更となります。

〒646-0031
和歌山県田辺市湊727-2
田辺観光センター2階
TEL: 0739-26-9025
FAX: 0739-26-5820

何卒よろしくお願いいたします。

観光センター  JR紀伊田辺駅にオープン

田辺市や周辺の観光案内を主とする『田辺市観光センター』が紀伊田辺駅前に新しくオープンしました。
1Fのインフォメーションセンターでは、観光パンフレットや地図等を配布しています。また、スタッフが常駐しておりますので、お気軽にお声かけください。
皆さまのお越しをお待ちしています!
Gaikan.jpg

田辺市熊野ツーリズムビューロー

〒646-0031
和歌山県田辺市湊727-2
田辺市観光センター2階

TEL: 0739-26-9025
FAX: 0739-26-5820
Email: mail_k.gif

営業時間: 9:00 - 17:00 (土日・祝祭日・年末年始を除く)
 


Page Top