本文にスキップ

湯の峰温泉

約1800年前に発見されたという日本最古の温泉が湯の峰温泉(ゆのみねおんせん)。熊野へ詣でる前に、人々はここを湯垢離場(ゆごりば)として身を清め、長旅の疲れを癒したとされる由緒ある温泉です。

湯の峰温泉

世界遺産『つぼ湯』

世界で唯一、入浴できる世界遺産

湯の峰温泉 つぼ湯(外観)
湯の峰温泉 つぼ湯(湯船)

素朴な宿が並ぶ川の流れから湯気が立ちのぼり、谷合いに湧き出る天然の岩風呂「つぼ湯」は1日に7度も色が変化すると言われています。また餓鬼病となった小栗判官がこの湯に浸かり、死の淵から息を吹き返したという有名な伝説が「小栗判官照手姫物語(おぐりはんがんてるてひめものがたり)」。今でも説教説や歌舞伎の世界で語りつがれています。
平成16年7月には、世界遺産としては唯一の入浴できる温泉として登録されました。
最近では、雑誌の企画で「関西の温泉ナンバー1」に選ばれるなど、今でも多くの人々に親しまれています。

入浴の際は、湯の峰温泉公衆浴場で申し込みとなります。

「つぼ湯」ご利用について

公衆浴場の建替工事期間中は、湯の峰集会所内(つぼ湯前の市道沿い)で受付を行います。

  • 営業時間:午前6時~午後9時30分
  • 定休日:なし
  • つぼ湯は男女混浴風呂
  • 30分交替制

※つぼ湯利用者は、湯の峰温泉公衆浴場の「一般湯」または「くすり湯」にも一回入浴できます。

入浴料金

つぼ湯
大人780円
12才未満470円

湯の峰温泉公衆浴場

改修工事のため、
2020年8月18日(火)~2022年3月末までご利用不可

  • 営業時間:午前6時~午後10時
  • 定休日:なし
  • 公衆浴場・くすり湯ともに 男女別浴室各1

入浴料金

公衆浴場くすり湯くすり湯
(一日券)
大人260円390円620円
12才未満130円190円310円

※貸切風呂(くすり湯)もあります。

湯筒

湯の峰温泉 湯筒

川沿いには「湯筒(ゆづつ)」があり、ゴポゴポと湧き出る90度の熱湯で卵や野菜を茹で、温泉卵などを楽しむ事が出来ます。
(卵や野菜は、周辺の土産物店等で購入することができます)

湯の峰温泉について

駐車場: 無料 (46台・民宿瀧よし様横)
泉質: 炭酸水素塩泉
効能: 神経痛、糖尿病、皮膚病、リュウマチ、胃腸病 その他
温泉くみとり: 10リットル 100円
お問合せ: 湯の峰温泉公衆浴場
      TEL 0735-42-0074(6:00~22:00)

湯の峰温泉マップ

関連リンク

ページトップへ